男性の脚やせ

男性の脚やせが難しいと言われる理由ですが、筋肉が多いことによるものです。
骨が太かったり、筋肉が多い人の脚はやせる余地があまりないものです。
しかし、筋肉が多いことで基礎代謝は高くなるので、ほかの部分はやせやすくなります。
身体のほかの部分とのバランスの悪さで、脚だけが余計に太く見えてしまっているということかもしれません。


筋肉太りの人が脚やせする場合には、まず筋肉をほぐすことです。
筋肉をほぐす体操をしたり、マッサージをすることで筋肉をやわらかくすることができます。
最初は脚を細くすることを考えるよりも、やわらかくすることを気にかけてみてください。


ほかに、脂肪太りの人がいますが、筋肉太りの人が固くて足の肉をつまめないのに比べて、脂肪太りの人は足の肉をつまむことができます。
脂肪太りの人は運動不足の傾向がありますから、その場合は運動量を増やす必要があるでしょう。
ほかの部分が太っているのに脚だけ細くするというのは無理なので、全身向けのダイエットをすることです。


筋肉太りと脂肪太り以外に「水太り」があります。
水太りというのは、体内の水分量が多めの人です。
太ももを押してみて、指で触った部分のヘコみがすぐに戻らなかったりする場合に、水太りの可能性があります。
水太りの人の場合も血行不良などが原因ですから、筋肉太りの人同様にマッサージをするようにしてください。
また、筋肉をつけることで代謝が上がるので、筋トレなどをするのもよいでしょう。


▽関連サイト
脚やせマッサージを行っているエステサロン、リフィートのブログです ⇒ リフィート ブログ